洞房結節のペースメーカ細胞

応用分子生理学研究室

心臓ペースメーカ組織の機能・形態と疾患の研究、不整脈治療への応用

立命館大学生命科学部・応用分子生理学研究室(中尾研)では、心拍数を制御するペースメーカ組織である心臓刺激伝導系を主な研究対象として基礎医学研究を推進しています。

 

Latest News

24 Jun, 2022

立命館大学図書館企画「教員お薦め本」で本を紹介しました。

27 May, 2022

​メンバーを更新しました。配属生のみなさんのがんばりに成長に期待です。

5 Apr, 2022

22 Mar, 2022

BKCキャンパスにて卒業式が執り行われました。みなさん卒業おめでとうございます。

12 Jan, 2022

明けましておめでとうございます。本年も心臓ペースメーカ組織研究を推進し、小さくとも成果を挙げていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

22 Oct, 2021

今月20日までのおよそ2週間、生命科学部3回生を対象にオープン卒研週間でした。バイオリンク2Fの廊下の各ラボの紹介ポスターの掲示は続けられます。

18 Aug, 2021

研究室ウェブサイトとFacebookページを開設しました。

IMG_2367_edited_edited.jpg

CONTACT US

立命館大学生命科学部

応用分子生理学研究室(中尾研)
びわこくさつキャンパス・バイオリンク7F
滋賀県草津市野路東1-1-1

snakao(at)fc.ritsumei.ac.jp  *(at)は@です